ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

おしりの出来物の種類

   

もう一度おしりを鏡に映してよく観察してみてください。
おしりの肌トラブルには、ニキビ以外にもいろいろな出来物が出現することによって、
見た目にも汚く映ってしまいますよね。
しかも、複数の出来物の種類があるということは、対処の仕方も変わってくるのでしょうか。

ここでは、おしりの出来物の種類とその対処法をご紹介します。

おしりにできる出来物の種類

・毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
 おしりを撫でると指先に感じる小さなブツブツやザラザラとした感触は、
 ほとんどがこの毛孔性苔癬といってもいいでしょう。
 毛孔性苔癬はおしりだけでなく、二の腕や太ももなどにもできやすいとされています。

 原因は何らかの理由で毛穴が詰まることで起きますが、
 特に健康上の被害はないといわれていますが、ここに雑菌が入り込むことで、
 おしりニキビに発展する可能性があることは見逃せませんよね。

・ニキビ
 顔や背中のニキビと同じように、白ニキビから始まって
 炎症性の赤ニキビや黄ニキビに進行してしまうことがあります。
 おしりという部分だけに、炎症性のニキビができると座るのも気になったり、
 潰れないかと不安になりますよね。

・汗疹
 汗疹は汗をかく場所ならどこにでもできます。
 強いかゆみを伴う場合、無意識に掻きむしってしまうと、
 大きな肌トラブルへ発展する可能性があります。

・粉瘤(ふんりゅう)
 ニキビと間違えやすいのが、この粉瘤と呼ばれる出来物です。
 また、「出来物」といったら最もポピュラーなのも、
 良性の腫瘍である粉瘤が多くなるそうです。

 粉瘤は、皮膚の下に袋ができてしまい、
 そこに老廃物などが溜まってポッコリと膨らんでいきます。
 特にできやすいのは頭皮ですが、それ以外にも手や足以外の部分に出現します。

・色素性母斑
 いわゆるホクロや黒アザと呼ばれるものです。

・脂漏性角化症
 「老人性いぼ」とも呼ばれる出来物です。

・悪性黒色腫、基底細胞癌、有棘細胞癌
 これらは「悪性」、つまりガンなので、色や形状、
 においなど少しでも「おかしいな」と思ったら、
 ためらわずに皮膚科へ行きましょう。

おしりの出来物の対処法

・毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
 ピーリング作用のあるローションやパックで、肌の新陳代謝を助けます。
 その際、決して刺激の強いものや、
 ゴシゴシ擦るといったことは控えてくださいね。
 そして、大切なのは仕上げの保湿です。

・ニキビ
 顔や背中にできるニキビと同じスキンケア発想をお勧めします。
 「おしりだからいいや」と放置していると、
 悪化して炎症を起こした時に後悔することになるかもしれません。
 それに、なんと言っても見栄えが良くないですよね。

・汗疹
 汗疹は、まずおしりが蒸れたり、
 汗が蒸発したままの状態で放置しないことです。
 下着をこまめに履き替えたり、清潔にしましょう。
 あまり痒いときには、掻きむしる前にかゆみ止めクリームや
 お尻トラブル用のクリームなどが効果的です。

粉瘤以下の出来物は、
その種類によっては自己判断せずに皮膚科へ行ってくださいね。

 - おしりニキビ , ,