ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

思春期ニキビと化粧水の使い方と選び方

   

10代の思春期ニキビのケア方法は、まずは洗顔からだとよく言われますが、
本当に洗顔だけでケアできるのでしょうか?

いいえ、洗顔だけでは十分なニキビケアとは言えません。

思春期ニキビだからこそこだわりたいのが、
実は洗顔後に使う化粧水なのです。

顔を洗って「はい、おしまい」の時代は、
思春期ニキビができ始めたらば、もう過ぎたと考えましょう。

お肌を外側からも整える発想のスキンケアの始まりです。

化粧水でニキビケア

ニキビケアができる化粧水とは、どのようなものを選べばいいのでしょうか?
まず、10代が選ぶべきコスメは、
10代のお肌のために作られた専用のコスメを選びましょう。
大人が使っている高級ブランドコスメなどは魅力的ですが、
思春期ニキビのお肌には油分が多過ぎ、ベタつきテカリ、
最悪ニキビの悪化へと繋がる可能性も。

思春期ニキビケアができる化粧水とは?

・皮脂コントロールをしてくれるビタミンC誘導体が入っているもの
・抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムが入っているもの
・抗菌作用のあるサリチル酸が入っているもの
・色素沈着を予防するアルブチンなどの美白成分が入っているもの

しかし、これらすべての条件を満たしているとなると、
値段がどうしても高くなってしまいます。
そこで、今の自分に一番必要な成分を選ぶ方法もあります。

さらに、思春期ニキビ専用の化粧水とはいえ、
本来の化粧水の役割もしっかり兼ね備えていることが理想です。

・洗顔後の肌のペーハーバランスを整える
・肌に潤いを与える
・ベタつかず乾きにくいもの

化粧水の使い方

化粧水の使い方が間違っていると思春期ニキビは、
あっという間に悪化する恐れがあるので、正しい使用方法の知識が必要です。
使用順序は、洗顔をしてタオルで水分を拭った後の肌に使います。

その際、コットンを使うことはお勧めできません。
というのも、「コットンに化粧水をたっぷり含ませて
バシャバシャとパッティングする」という方法は、一昔前の消費を促すやり方なのです。

現在は、手の平に適量を取って、直接肌に乗せるという方法が勧められています。
その際もパッティングするのではなく、
手の平で顔を覆うようにしてそっと化粧水を肌に行き渡らせるようにしましょう。
当然、その手の平は洗顔前にしっかり洗ってあることが大前提ですよね。

化粧水を上手に選び、正しく使って思春期ニキビを少しでも軽くできるようになったなら、
あなたのスキンケア・スキルは同級生から一歩抜きん出た証しと言えるでしょう。

これから続く美肌作りには、いかに自分の肌を知るかによって
コスメを選ぶ目を養うということが重要になってきます。
化粧水は、その最初の一歩なのです!

 - 思春期ニキビ , ,