ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

おしりニキビ ぶつぶつ、ざらざらの原因

   

おしり ぶつぶつ
自分でおしりを触ってみると、なぜかぶつぶつざらざらしていませんか?
別に見えない場所だから「かまわない」という女子もいるようですが、
それは本心ではありませんよね。

だって、おしりは自分が見えなくても人には見えてしまう場所ですから。

大切な恋人と一緒の時や、みんなでスパや温泉に入る時も
おしりがキレイならば後ろ姿に自信が持てます。

ここでは、なぜかできてしまうおしりニキビのぶつぶつ、
ざらざらの原因と予防法をご紹介します!

ぶつぶつの原因と予防

おしり ぶつぶつ 原因
おしりにできるぶつぶつには、いろいろなものがありますが、
そのほとんどは以下のものになります。

・ニキビ
 コメドと呼ばれる白ニキビが大量発生すると、
見た目も触感もぶつぶつとしてて気持ち悪いですよね。
 また、その中には炎症性の赤や黄ニキビになってしまうものもあるので、
しっかりした予防が大切です。
・ニキビ跡
 ニキビ跡は、顔と同じように肌の表面を凸凹としたぶつぶつにしてしまいます。
 このニキビ跡になってしまうとケアをするにも手ごわいので、
何よりの対策はニキビを作らない、作っても悪化させないという予防でしょう。
・あせも
 おしりは比較的、その知覚が鈍感なので少々蒸れたり汗をかいても、
特に不快感を自覚するのが遅いというのが、あせもを作ってしまう原因になります。

 また、あせもはぶつぶつした触感だけでなく、
かゆみも伴うので、寝ている間に掻きむしるなどして
深刻なトラブルを招く恐れもあるので、汗をかいたら
下着を取り換えるなどの予防策を徹底しましょう。
・粉瘤(ふんりゅう)
 おできとも呼ばれているのが粉瘤です。
 粉瘤については、傷が原因でできるものがあるということくらいしか解明されておらず、
まだそのほとんどは原因不明となっています。

 なので、目下のところ有効な予防は、
摩擦などで外傷を負わないように注意する程度しかありません。

ざらざらの原因と予防

おしり ざらざら 原因
おしりのざらざらの原因は、そのほとんどが
ターンオーバーの乱れによる肌トラブルが原因です。

また、日々の生活の中でも、肌荒れを起こして
おしりをざらざらにしてしまう原因が隠れているのもお忘れなく。

・乾燥
 おしりは冷えやすく、潤い不足に陥りやすい場所です。
 さらに乾燥していることに気付きにくい場所でもあるので、
日ごろから保湿ができるクリームで潤い補給をして、乾燥を予防しましょう。
・摩擦
 お風呂で身体を洗うとき、ナイロンタオルなどで強くゴシゴシ洗っていると、
おしりの角質にダメージを与えてしまい、
不要になった角質が剥がれない「角化」が起こります。
 いつまでも死んだ皮膚をくっ付けている状態なので、触るとざらざらに感じます。
・かぶれ
 生理の時のナプキンの不適切な使い方や、
ナプキンそのものがお肌にあわなくてかぶれや湿疹をおこしてしまうことがあります。
 このような場合ナプキンのメーカーを変えてみたり、
布ナプキンやタンポンなどを使うといいでしょう。

 - おしりニキビ , , ,