ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

繰り返すニキビの原因と解決法

   

ニキビができる経験は、ほとんどの人が一生で数回は経験するものだと言われています。
しかし、問題は一度できたニキビが、しつこく居座ってなかなか治らない人や、
治ったと思っても何度も繰り返してしまう人がいることです。

一方では、本人さえニキビだとは気づかないうちに、できてもすぐに治り、
ニキビを繰り返さないという人もいるという事実。
この両者の違いは何でしょう?

繰り返すニキビや治らないニキビの原因と解決方法を見てみましょう!

繰り返すニキビの原因

ニキビができる原因は、皮脂の過剰な分泌にあります。
では、どうして適量をオーバーするほどの過剰な皮脂が放出されてしまうのでしょうか。

・成長期に優勢になる男性ホルモンの影響
・20歳以上に起こるホルモンバランスの乱れによるもの
・無防備な紫外線や洗顔などの刺激から肌を守るため
・極端に続く乾燥から肌を守るため
・生活習慣の乱れ

これらの過剰皮脂の元ともいえる条件を、ひとつひとつクリアしていけば
皮脂の分泌を抑えることができると言えるのでしょう。
しかし、現実的には避けようのないホルモンバランスが関係していたり、
成長期にまつわる一時的な不調であったりと、
どうしようもないこともまた原因となっていることも見逃せません。

そこで着目したいのは、過剰に出される皮脂を毛穴に溜め込まない、
またもし溜まったとしてもニキビになる前に上手に排出できる肌のターンオーバーです。

このターンオーバーが乱れているか、正常に働いているかで、
ニキビを繰り返す人と繰り返さない人が分かれていると言っても過言ではありません。

繰り返すニキビの対策

肌のターンオーバーとは、新しく生まれた肌細胞が一定の時間を経て死んでいき、
最後は垢として剥がれ落ちるまでの期間を言います。
ターンオーバーは、その部分で目安とする期間がそれぞれ違いますが、
通常であれば顔の肌のターンオーバーは平均28日となります。
このターンオーバーが乱れてしまうとどうなるのでしょう。

・皮脂が溜まった毛穴周囲の角質が生まれ変わらないため、
皮脂を垢と一緒に排出することができなくなる
・毛穴の出口が角化してしまい、角栓が詰まってニキビを作ってしまう
・肌の常在菌のバランスが保たれなくなり、詰まった毛穴の中の皮脂をエサにして、
一部の菌が爆発的に増殖し、ニキビになってしまう

これが繰り返すニキビの肌の上で起こっていることなのです。
つまり、ニキビの連鎖を断ち切るためには、
皮脂コントロールと正しいスキンケアで肌の環境を整え、
ターンオーバーが正常になるよう導いていくことが、
一番の対策と言えるでしょう。

肌のターンオーバーが正しくできれば、
多少のトラブルにも立ち向かえるというわけですね。

 - 繰り返すニキビ , ,