ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

思春期ニキビとは?

   

思春期ニキビの一番の悩みは、「恥ずかしさ」ではないでしょうか?
子供の頃は自分の外見をそんなに気にしていなかった人でも、
身体が成長するに従い心も成長してくるので、感受性が強くなっていくものです。

そんなデリケートな時期にできてしまうのが、10代の思春期ニキビ。
しかも、正しいスキンケアの知識に乏しいために、
どうやって治していいか分からずにかえって悪化させてしまうケースもあるようです。

そんな悩ましい思春期ニキビですが、ニキビの中では比較的に治しやすいとも言われています。
正しいニキビケアの知識を身に付けて、
これからも続く長いスキンケアへの道のりの序章を歩んでくださいね。

部分別、思春期ニキビの治し方

思春期と言われる10代にできるニキビの主な原因は、
成長期のホルモンにあると言われています。
なので、身体の成長と共にホルモンバランスが整っていき、
次第にニキビは消えていくのですが
それまでの間、待ってなんかいられませんよね?

では、少しでも早く思春期ニキビを治す方法を、顔の部分別にご紹介します。

おでこや鼻
汗や皮脂の分泌が特に激しく、また紫外線による影響も受けやすい部分なので、
思春期には特にニキビができやすい場所でもあります。
 そこで気を付けたいのは、恥ずかしさの余り前髪で隠し過ぎてしまうこと。

 前髪に塞がれたおでこは蒸れて、ニキビを悪化させる雑菌が繁殖しやすくなります。
 また、前髪の形を決めるのに使っているヘアケア製品が、ニキビに触れて刺激になることもあります。
 おでこの思春期ニキビは、こまめに汗を拭うことと前髪を下ろしっ放しにしない方が治りが早いでしょう。


 頬にできる思春期ニキビは、男性ホルモンの影響が大きいと言われています。
 また、おでこと同じように髪の毛が常に触れていたり、
洗顔の時の摩擦が原因となっていることもあります。
 もうひとつ、生理前にニキビが現れやすいのも頬の特徴でしょう。

 そんな頬の思春期ニキビを早く治すには、女性ホルモンのサポートをしてくれる
イソフラボンなどの成分が多い食品を多く食べることをお勧めします。
 例えば、豆乳や豆腐などです。

アゴ周り、フェイスライン
 思春期ニキビに限らず、フェイスラインにニキビができると治りにくく、
重症化しやすいので注意しましょう。
 注意する点として、寝具の清潔を保つことや手や髪の毛で刺激を与え過ぎないこと、
また最近ではマスクの使い回しもフェイスラインにニキビができやすい原因として挙げられています。

 その他では洗顔料のすすぎ残しや、男性の場合は
髭剃りが強い刺激となって思春期ニキビに炎症を起こさせることも。
 フェイスラインの思春期ニキビは、放置していると大人ニキビになる可能性が高く、
凸凹クレーターや色素沈着などのニキビ跡を残しやすいので、早めの対策を。

 おすすめは、肌質に合った洗顔料の使用と、
きちんとした保湿ができるニキビケアコスメでのお手入れです。

いつかは治ると気楽に構えるのも思春期ニキビへの対抗策かもしれませんが、
その場合も無防備に放置するだけでは、大きな肌トラブルを招くかも。

やはり、思春期ニキビを意識した最低限のケアは、やっておくべきでしょう。

 - 思春期ニキビ , ,