ニキビの治し方研究所

ニキビの治し方と対策方法はこのサイトで。おでこの小さなブツブツや背中ニキビなどおすすめの市販薬や口コミやランキングでも話題のニキビケア商品も紹介。

*

思春期ニキビケアの方法

   

10代に入ると心のバランスと共に、身体が成長するためのホルモンバランスも変化していきます。
女の子は女性らしく、男の子は男性らしく、そしてこの時期には男女ともに思春期ニキビを経験する人が多く、
「見られる自分」を意識するようになっていきます。

そんな思春期にできるニキビは、正しいスキンケアがいかに大切かを学ぶためのチャンスかもしれません。
実際、思春期ニキビを経験した人と、ほとんどニキビと無縁に10代を過ごした人では、
その後の自分の肌への関心や美容知識に大きな差が出ている結果がありました。

同級生の中には、まったくニキビができない人もいて、その時は「羨ましい」と思うのですが、
後々振り返ってみると美肌への意識の違いに驚くことになるかもしれませんね。

では、一歩先を行く美肌意識の高いあなたへ、思春期ニキビケアの正しい方法をご紹介します!

初めてのコスメ選び

これまでスキンケアという意識が無かったあなたも、
思春期ニキビのケアには専用コスメを使おうと考えていると思います。
どれもみんな魅力的に見えて、何を使っていいか分からないのではないでしょうか?

そこで、初めてのコスメ選びで押さえておくべきポイントは、これです!

・目的に合ったコスメを選びましょう。
 コスメは高ければ良いというものでもありません。
 大切なのは自分のスキンケアに求めている結果が得られるかどうかです。
 今回は思春期ニキビケアに特化したものを選びましょう。

・基本はライン使い
 シャンプー・コンデなども同じですが、ラインで使用することで
効果が発揮されるようにプログラムされているコスメが多いので、まずはラインを揃えて使ってみましょう。

・使い続けられるもの
 これは大人になってからも教訓となることですが、
「手に入れやすさ」「値段」「香り」など、使い続けられるかどうかも見極めましょう。

・返金保証を利用
 できれば返金保証のあるものだと、最初の購入のハードルが低くなりますよね。

・人のコスメは使わない
 親や姉妹のコスメを「ちょっと貸して」ということは、よくある話ですが、
たまにならともかく頻繁に使っている人は、もしかしたらあなたには油分過多で、
それがニキビ増殖の原因になっているかも。

ニキビケアと「清潔」の意味

思春期ニキビに限らず、ニキビケアには「清潔に」というワードがよく出てきますが、
これを勘違いすると逆効果になって、ニキビの悪化を招いてしまいます。

・洗顔
 お皿を洗剤で洗うようなのはNGです。
 汚れを落として皮脂は残す程度に。

・保湿
 肌が外気にまったく触れられない程、クリームで覆ってしまうと
肌本来の機能が失われてしまい、ターンオーバーも狂ってしまいます。

・タオルや寝具
 しっかり洗濯しているのは良いことですが、その時の洗剤はきれいに落ちていますか?
 また、せっかくきれいに洗ったのに、柔軟剤の成分を残すことで肌に刺激を与えてしまうこともあります。

いかがですか?
思春期のニキビケアは、初めてのスキンケアの方法を学んでいく上でも大切な時期。
あなたは自分のニキビを上手に改善できていますか?

 - 思春期ニキビ , ,